新さっぽろ冬まつり ・・・ その3

今日の天気・・・朝は青空・・・昼頃は吹雪き・・・1時過ぎ頃からは青空・・・と目まぐるしく変わりました。でも午後から晴れて来て本当に良かったです。
何と言っても『新さっぽろ冬まつり』の最終日です。
     
     広場の作品などをご紹介します・・・メインテーマは”あたたかい”

       『ほおずきライト』・・・”おやすみ雪だるま”内のライティング 
   (ほおずきの外皮をコーティングして作って有るそうです。温かい色でした。)      
e0003183_15325088.jpg

           『ツララ』・・・焚き火のイメージ(?)
子供が飛び込んできて体当たりしアッと思う間もなく壊れてしまいました。
スタッフの方は慌てません。「すぐ直すから大丈夫」・・・心強い言葉でした。
その場に居合わせた大人たちと付き添いの方はホッとしました。
e0003183_1534177.jpg

    イグールを作る時、雪を切り取る『ノコギリ』・・・独特な歯をしています。
e0003183_15385423.jpg

    中から見たイグール・・・隙間風が入る作りとなっています~。
e0003183_1540113.jpg
       e0003183_154414100.jpg

『イグール・カフェ』と立て札がありました・・・お茶が飲めるのかな?一昨日は開店していませんでしたよ。



           保育園児の団体さんも来ていました。               
e0003183_15411283.jpg

初日一日の写真ですが、3日間通い詰めた気分でいます。
今年からのイベントでスタッフの皆さんも戸惑ったり、予定外の事が起こって困惑したりしたと思います。
吹雪の時はどうしたんでしょう。作品が雪に埋まってしまわなかったかな?除雪もしないと・・・。
今年の体験を生かして来年はより素晴らしい"冬まつり”を期待しています。
                                       ヽ(^o^)丿
by sgr813 | 2006-02-05 16:48 | 出来事
<< ミステリー小説 新さっぽろ冬まつり ・・・ その2 >>