歌を唄う

カルチャーの「日本の歌・世界の歌」の日です。
今日の新しい歌はイギリスの古曲「グリーン・スリーヴス」。
e0003183_18244229.jpg

この歌は”ダーク・ダックス”が唄っていた曲として知っていました。
メロディーは覚えていても歌詞は深い意味を考えずにうろ覚えです。
先生の説明によると『グリーン・スリーヴスと言う恋人に振られた、太っちょのキザな男の人が唄っている歌』だそうです。
”ダーク・ダックス”が綺麗なコーラスで唄っていたから、もっと「清純なロマンチック」な思いがありました。
e0003183_185338.jpg

ダーク・ダックスの昔のレコードの歌詞集を見るとやはりロマンチックに訳詩してあります。
何かイメージが壊れてしまいました。(ーー;)

このレコード集はプレーヤが壊れたので今は聴けません。全120曲が収録されていて大好きだったんですが・・・。このレコードの為にプレーヤを購入することは有りませんから永久保存版です。
by sgr813 | 2005-07-25 19:06 | カルチャー
<< パーク・ゴルフ会 第3回 ハスカップ摘み その2 >>