カルチャー・・・『日本の歌・世界の歌』

今日は午後はカルチャーの日です。
『日本の歌・世界の歌』は一日体験講習会の日にもなっていました。見学者は一人。
2年に一回程度に回ってくるシステムになっているんでしょう。
特別に設けなくても随時希望される方は見学できます。
でも年4回ほどの季誌(今回は夏号)に掲載されるから講座の宣伝になります。

        練習風景を撮って見ました。皆さん楽しそうでしょう?
     対面に大きな鏡が壁一面に取り付けてあるから・・・鏡の中の受講生です。
e0003183_18415837.jpg

               20代~70代と幅広い受講生
e0003183_1842629.jpg

     カルチャーの受付のカウンターには受講案内とこんな作品がありました。
      小さな着物です・・・和裁の講座でしょう。これからの季節では浴衣かな?
e0003183_18421314.jpg

今日の練習曲・・・
        合唱曲 『うぐいす』  武鹿悦子作詩 木下牧子作曲
          〃   『ほんとに きれい』 クリスティナ・ロセッティ作詩 木下牧子作曲
              『ラルゴ(Ombra mai fu)』(イタリア語) ヘンデル作曲
e0003183_1901040.gif
最後の曲は・・・原語(イタリア語)にカタカナを振りまくりました。
2~3回練習すれば口が滑らかに動く事でしょう。

♪ヘンデルの『ラルゴ(Ombra mai fu)』をMIDIでお聴きください。
♪木下牧子の『うぐいす』をMIDIでお聞きください
by sgr813 | 2006-05-22 19:06 | カルチャー
<< 庭の花たち・・・3 『万能川柳の会』・・・発足 >>