雪の祭典・・・小樽『雪あかりの路』

昨日と今日の2日を掛けて小樽に小旅行しました。
札幌からは日帰りのコースなんですが・・・今回は豪華にホテルに一泊しました。
夜の祭典・・・雪あかり・・・を見るためなんです。

孫達が小さいので思い切って運河の近くに一泊です。
お陰で帰宅時間を気にすることなくノンビリと楽しめました。

出発した昨日は朝から吹雪いていたんです。
高速道路も封鎖されていたので一般道を使いました。
通常は我が家から高速道路を使って30~40分で行かれるんですが2時間掛かりました。
でも小樽では雪はあまり降っていなかったようで一安心。


早速昼間の街を歩きました。
雪あかりの路』の会場となっている場所を一ヶ所尋ねました。

e0003183_16433056.jpg


       『旧線路跡を利用した雪と氷のトンネル
e0003183_16434270.jpg


          街の方達が寒い雪の中を会場作りに励んでいました。
e0003183_16442729.jpg

雪が作品に被ってしまい「作り直したり、雪を退けたり」と若い方から年配の方大勢が取り組んでいます。

夜は又違った風景画見られました。
夜になると大勢の観光客がドッと押し寄せ運河の周りは人・人・人・・・です。

e0003183_16521727.jpg


一眼レフを持って出かけたんですが・・・急遽『超小型デジカメ』で撮りました。
三脚に一眼レフを付けて大勢の方が撮影していましたが皆さんは単独です。
私のように家族と一緒ではオチオチ写真撮影もままなりません。

e0003183_16491389.jpg



e0003183_16492465.jpg

撮った写真はボケボケが多かった・・・。(>_<)
祭典は今日までです。
by sgr813 | 2008-02-17 17:11 | 風景
<< 小樽運河の傍のレストランです。 一眼レフ講座・・・室内実習 >>